というわけで。
ここでは私の一押し&激愛コンビ
「ブラックマヨネーズ」
について思う存分語りたいと思います。
ファンの贔屓目100%ですがあまりお気になさらず。

あくまでここに書いた文章は管理人の主観によるものです。
自分の考えと違う、と思われる方もいるとは思いますが、あくまで管理人の考えですのでご了承ください。

また、解説文章は敬称を省略させて頂きました。




●ブラックマヨネーズ・プロフィール●

一応漫才中の写真で。

ブラックマヨネーズ
(ぶらっくまよねーず)
1997年5月コンビ結成。NSC13期生。
元は関西キング(小杉)・ツインテール(吉田)という別々のコンビを組んで
活動していたが、お互い前コンビ解散後結成されたバツイチコンビ。

結成当初は漫才・コントほぼ半々。
しかしM-1グランプリ優勝後はコントを見る機会は殆どなくなってしまった。
漫才は吉田の独特の発想から展開される世界に小杉がハイテンションにツッコミを入れる。
基本、勢いのある正統派漫才。
2005年頃より漫才ネタを大幅に方向転換。
吉田が小杉に悩みを相談し、その回答に吉田が文句をつけていくうちにおかしな方向へ…と言うのが黄金パターン。
その最中どっちがボケでどっちがツッコミだか解らなくなるようなやりとりが展開されるのが特徴的。
コントはどこか間違った(いい意味で「キモイ」)キャラの吉田が小杉に絡んで行くパターンが多い。
基本ネタは吉田の手によるもの。
コントに限り小杉が台本を書くことも。


主なメディア出演情報

◆テレビ◆

●レギュラー番組●

ブラマヨ・チュートのまる金TV
(YTV・金曜深夜1:50〜)

●準レギュラー番組●

ビーバップ!ハイヒール
(ABC・木曜午後11:17〜)
土曜はダメよ!
(YTV・土曜午後4:50〜)




受賞歴
第23回(2002年)ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞
第37回(2002年)上方漫才大賞新人賞
平成14年度NHK新人演芸大賞演芸部門大賞
2005年M-1グランプリ優勝

ブラマヨについての無駄にアツイ語り→コチラ

◆個人プロフィール◆
(資料:base公式サイト・base大図鑑2002・関西ウォーカー2002年10月15日号)

ツッコミ:小杉竜一(こすぎ りゅういち)
立ち位置:客席から見て左
1973年7月5日生まれ(かに座)
血液型:O
身長&体重:170cm&65kg
スリーサイズ:90・75・85
靴のサイズ:26cm
京都府京都市出身

趣味:ビデオ・DVD鑑賞
特技:空手
好きな食べ物:イチゴ関係全て
嫌いな食べ物:セロリ関係全て
       (管理人註:ニンジンも嫌いらしいです)
好きなアーティスト:B'z
好きな映画:「フィールド・オブ・ドリームス」
好きな言葉:「Love me,I love you」
尊敬する人:母
座右の銘:心配すな安心すな
宝物:家族
吸ってるタバコ:マルボロライト

→管理人から見た性格・その他←
明るくて人懐っこく、誰からも愛されるキャラ。
先輩からはいいいじり相手として扱われている。
後輩からは元の体育会系の性格が影響してか優しくも厳しい先輩という評価を受けているらしい。
「こっすー」、「杉竜」などの愛称で親しまれている。
B'zへの愛は凄まじく、大イベントなどでは必ずと言っていいほどB'zの曲を披露。
しかし歌いだしの音程をを思いっきり外すなど歌唱力は「…(苦笑)」といったところ。
ブラックマヨネーズ結成後に体質が影響してか太りはじめデブキャラを不動のものに。
ラジオの企画などで何度かダイエットに挑戦しているが、企画が終わったら元に戻ってしまうのが難点。
しかしながら今やすっかりデブキャラよりハゲキャラが板についている。
薄いのに小杉(濃過ぎ)・毛ないのにイニシャルKR(毛あーる)・出身地は京都の桂(カツラ)とある意味神がかり的。

小杉さんについての無駄にアツイ語り→コチラ
.


ボケ:吉田敬(よしだ たかし)
立ち位置:客席から見て右
1973年6月27日生まれ(かに座)
血液型:A・Rh-
身長&体重:173cm&61kg
スリーサイズ:90・75・89
靴のサイズ:27cm
京都府京都市出身

趣味:パチンコ、読書、ザ・イエローモンキーを聞く
特技:パチンコ、野球
好きな食べ物:ハンバーグ
嫌いな食べ物:そば(アレルギー)
好きなアーティスト:ザ・イエローモンキー
好きな映画:「ビッグ」
好きな言葉:「他人とは6割で付き合え」
尊敬する人:デニス・ロッドマンとスキヤキの土肥さん
座右の銘:努力に勝る天才なし
宝物:カネ
吸ってるタバコ:ラークマイルド

→管理人から見た性格・その他←
ブツブツのコワモテで、一見ちょっと怖そうに見える。
しかしその実態は繊細で、それでいて熱い。
基本男らしいようでいて、実は犬が嫌いな一面があったりとちょっとヘタレなとこも。
卑屈さとややひねくれた発想・着眼点はピカイチ。
卑屈でありながらいい方向にプライドが高く、芸への妥協は一切しない。
厳しいのは自分に対してだけではなく、相方への要求も常に厳しい。
でも芸に関して以外の面ではほんのちょっと自分には甘い一面も。
一見とっつきにくい雰囲気が災いしてか、本人曰く友達は少ない。
しかし、慕ってくる後輩は数知れずのいい兄さん。
ファンからも芸人からも「よっさん」と呼ばれ親しまれている。

よっさんについての無駄にアツイ語り→コチラ


●ブラックマヨネーズ名(迷)言集●

●勝手に占え!ブラックマヨネーズ●





BACK

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス